« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

神戸

神戸

神戸

神戸に来てます。 お部屋から モザイクガーデンが見えてます。一休みしたら 行ってきます。今のところ雨は降っていません。でも天気予報はしっかり雨マークです^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

おむつ

そろそろお子も 脱オムツ!!

と思い 「濡れた感じがわかる」という 紙おむつを使ってみた。

ところが うちのお子は ちょっとぐらい濡れているのは気にならないらしく

ズボンまで濡れてしまってから「おじゅぼんぬれたぁ~」とくる。

で それも最初のうちだけで しばらくすると ズボンがぬれるのもあり。

平気で遊んでいる。 昨日なんか 様子をみながら外で

放し飼いにしていたところに ダーリンが行って見ると

なんだかお尻の辺りのズボンの色が変わっていると・・・

家に抱きかかえてて連れてきたところ オシッコじゃなく

ウンチ( ̄▽ ̄;) ウンチをもらしても気にせず遊んでいた様子。

それも 買ったばかりおろしたてのズボンに!! 母はもぉ~涙目さぁ(:_;)

脱力の母に代わってダーリンがシャワーで尻を洗っておりました(笑;;

おまけに この暑さのなか ウンチを背中までべったりと付けて遊んでいたので

尻やオムツのゴムがあたる付近は赤くなって痒そう。

本人も 「お尻にヌリヌリして」と かゆみ止めを要求してました。

こんなかゆみ止めを塗ることまで知っているのに

何故 オシッコ&ウンチを教えない!!

トイレに行っても便座で遊んでるしさぁ・・・

まったく 不可解なお子で 疲れます(ーー;;;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

検証

昨日 夕方5時頃 寝室の目覚まし時計がなっていたので

止めようとしたのだけど 何故か止らない。

止るはずのスイッチを押してもだめ。

目覚まし設定のボタンを解除しても止らない・・・

変だなぁ(・_・?)?と思っていたら 突然止った。

夜 ダーリンにそのことを話すと時計が壊れたのかなぁ・・・

なんて言っていたのだが 明け方5時頃 目覚ましが鳴った(>_<)

なにぃ~~っ!! と思ったら昨日σ(^^)が止めようとした目覚ましが無い。

ダーリンが「変だと思って 目覚ましを 他の部屋に移して検証してみた」との事。

鳴っていたのは 他の目覚まし時計。 それも時をきざんでいない壊れた時計(~_~;

昨日鳴っていたのもその時計。 σ(^^)は鳴っていない時計を必死で止めようと

頑張っていた事になる(~o~;;・・・・「鳴っている時計の区別ぐらいつけるように」と

ダーリンに言われ 「ゴメン」と言うしかありませんでした。

で 壊れた時計は電池を抜き お子の遊び道具となりました。

でも どうして鳴っている時計がわからなかったのかなぁ・・・・(^_^;A

ヤバイかも・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

身内受けですが(~~;

こちらでの土曜の朝の情報番組。

「じゃじゃじゃTV」で 今週のテーマ大賞という企画があります。

今週は「すごい!早口言葉」。

我が家では お子が産まれた時に こんな早口言葉が産まれました。

番組にFAXしたところ 「読まれてるよぉ~」とダーリン(笑)

ほんと身内受けでしょうもない事で キャスターの人も

「よくわからない」と言っておりましたが・・・こんな早口言葉です

「はがね はなげ はがねぇ~ はがね はげはがね」

はがねは お子の名前なのですが なぜか はがねと呼ぼうとして

鼻毛って出てきちゃった事があり(^_^;A(最近はないけど(笑;; )

なんとなくこんな早口言葉ができました。 今は歯は生えてるけど

2歳になって 未だ髪の毛を切ったことが無いほど ハゲです(核爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

むかぁぁ~~っ凸(▼皿▼メ)

2歳になり ますます自己主張が激しくなり

毎日がバトルの日々(T_T)

何かをする度に「じぶんで!!」となり 手を貸すと泣き喚く強情ぶり(^_^;A

そのくせ 後片付けなんかは「母やって」となる。

出かけるときも 靴を履くのも自分。たまにできるがまず無理。

自分でできないと納得しなうちに σ(^^)が履かせてしまうと

「じぶんで できるぅうううっ!!」と泣き出す。 

車の乗り降りも自分。まず乗ってモニターのスイッチを入れ チャイルドシートに座るまで

かるく5分。その間にσ(^^)の手が触れると一度車から降りて

最初からやり直し・・・「なぜそうなる!!凸(▼皿▼メ)」

お風呂に入るときも 入る前にトイレに行かせてるのだけど

出なくてもいいから習慣にさせようとする親の気なんかわかるはずも無く

便座に「自分で座る」から始まり・・・アンパンマンの便座の

音&音楽などが出るスイッチを押して遊び出しなかなかトイレから出ない(ーー;;;

昨日なんか 無理やりお風呂場に連れて行くと 「うんちする」と言うので

トイレに逆戻り・・・結局うんちなんかぜず遊んで終わり。

はぁ・・・こんな2歳児に振り回されてる自分がとぉ~~っても情けない。

と思いつつ 結構忍耐強く我慢しているつもり。

その反動か 食事時などに 行儀が悪いと ついつい手がでて

!((゚o゚#(C=(--;)バキッ!となる(笑;;

昨日なんか 叩かれた衝撃でなのか 「おしっこ出たぁ~~」と普段教えないくせに

泣きながら教えてた(爆) そんな毎日でも 寝ると可愛いんだよね~・・・

なんていう一般論は昨日 却下された。

最初自分の布団で寝ているのに 明け方ベットにσ(^^)の横によじ登ってきて

寝始め・・・まぁこれはいつものこと。

しばらくしてからなんと お子の膝が!((゚o゚#(C=(--;)バキッ!「いったぁ~~いって!!!」

首と顎の間に見事にヒットされた 母は 痛い&変時間に目覚め(その後寝たんだけど)

なんだかとっても 気持ちの悪い朝を迎えるはめになった。

ってなことで 我が家のお子は 寝てても「クソガキ」である(ーー;;;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

変身

バイクを預かってもらっていた 地元の友人が送ってくれた画像です。

こんなに変わりました。

変身前

Nec_0156_1

変身後

Nec_0155

同じバイクとは思えません(笑)

でもやっぱり 見ると乗りたくなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

誰のせいだぁ~っ!!!!

もぉ~っ・・・・お子を寝かせつけて 自分も寝てしまったじぁないか!!

起きたら ×オーストラリア 終わってる&負けてるしぃ~(-"-;)

普段はあまり見ないサッカーだけどさぁ・・・・

やっぱり日本も参加しているW杯だもの

時の波にはちょっと乗りたいじゃない。

なのに なのに・・・こんなσ(^^)。

今 チェコ×アメリカ その間にハイライトで得点場面をちょっと見たけど

後半での一気に逆転負けです・・・残念というかやっぱりというか・・・

この後 頑張って欲しいけど 神がかり的な事が無い限り

勝ち点をあげるのはとぉ~っても 難しいのではないのか??と

単純にど素人のσ(^^)は思ってしまうのでした。

やっぱり世界はすごいよね~(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

誕生日フォ~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

昨日はお子の 2歳の誕生日。

本人はわかってるのかなんだか

朝から「ハッピィ~ハッピィ~ おめめとぉ(おめでとう)~」と歌っておりました(笑;;

午前中から トイザラスへ行きプレゼントを購入。

その際 展示してある車の乗り物に乗り込み

そのまま店内を動き回る始末(^_^;A

目的の物を購入するだけで 1時間・・・はぁ~疲れる。

夜 ろうそくを立てたケーキを目の前にDscf0652 して

「ナムナムちゃん・・・」と拝んでました(爆)

どうも 蝋燭=仏壇=ナムナムの方程式らしい(~_~;

親は 違う違う「ふぅ~ってして」と言うと・・・

今度は両手をあげ「フゥ~ッ!!」(T0T;;

それは「フォ~ッだろう!!」まったく

2歳児の天然に 夫婦で爆笑(~o~)

そのあと ちゃんと蝋燭を吹き消したのに

笑っているうちに 動画を撮り損ねた母でありました(ーー;

もぉ~っ!!(((p(>o<)q)))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

さよぉ~ならぁ~(;_;)/~~~

Dscf0639 どうしようかと迷っていたのですが

しばらく乗れそうもないので廃車となりました。

バイクは札幌に置いてあったのですが

先日トヨキさんに 引き取られ メンテナンスをされ 貰い手を待つ事になります。

廃車の手続きはこちらで済ませました。

お子がもう少し大きくなったら また乗りたいのですが

どうなることやら・・・・こちらでも林道はありそうだけど

1人ではなかなか入れないのでやっぱり北海道に乗りに戻るかもしれません。

それまで ツーリング貯金をしておかなくちゃね~。

あっ バイク購入資金も貯めなくちゃだわぁ~(^_^;A

σ(^^)的には お子が後ろに乗れるようになったら

お出かけにバイクもいいなぁ・・・と思っているのですが

ダーリンがなんと言うか・・・(笑;;

この辺りはあまりバイク人を見かけないしね~・・・

でもやっぱり乗りた~い!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

お出かけの後・・・

ものすご~く多忙なダーリンは 休日家族サービスをするために

少しでもお仕事を消化させるべく 毎日遅くまで職場でお仕事・・・・

一度夕食を食べに帰宅した後わずかな時間をお子とふれあい(笑;;

再び職場へ・・・・その後は夜中の帰宅となります(T_T)

なのでお休みの日ダーリンに一緒にイベント等つき合わせるのは

基本的にそういう場に行くのはあまり好きではないと思われる

ダーリンにはちょ~っと気の毒な気もするのです。

でもさぁ・・・お子(にかこつけてσ(^^)もと言う)だって 父とお出かけすると

σ(^^)と2人で出かけるのとは違って だんぜん楽しい様子。

日曜日のようなちょっと遠出・・・2人ででも行けるけどさぁ・・・・

ついつい忙しいと解ってるんだけど 「行こうよぉ~」と言ってしまうσ(^^)なのでした。

でも お出かけした後 疲れた様子で職場に出かけるのを見ると

やっぱり2人で行くのがいいのかなぁ・・・とか

なんか 考えてしまうのです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

工場祭

日曜日 小岩井農場の工場祭に行って来ました。

目的は工場祭にやってくる ネポスナポスのステージ。

スーパーなどに現れる着ぐるみに 自ら握手を求めるので

いつもTVでみているキャラクターを見に行ったら

さぞかし喜ぶだろうという親の思惑にはずれ 

ネポ、パンナの大きさに圧倒されたのか 驚き&身体は引き気味(^_^;

Dscf0610 TVを見ながら踊っているダンスもこの日は踊らずに

ジ~ッとステージを見つめてました。

笑ったのは帰りのクルマの中。

「ネポに会って握手したね~」と言っておりました(爆)

「虚言の気」があるかも(笑)

この日は 小岩井牧場園にもより 羊をみたり遊具で遊んだり。

なんと ポニーですが馬にも乗りました。

乗ると言っても いざ乗る順番になったら嫌がるのでは・・・

と思いながらダーリンがチケットを買い いざ乗馬。

馬に跨り すごい得意げな満面の笑みでございました。

この日の乗馬最少年齢かと思われます(笑)

1歳最後の日曜日 一気に経験値が跳ね上がったお子でありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

新緑まつり

今日は 夏油高原の新緑まつりに行って来ました。

冬の間はスキーでお世話になるこの山も

ところどころに雪が残ってはいるもののすっかり

新緑の季節。緑のコントラストがきれいです。

遠くの山の山頂にはまだ雪が残っていました。

町のほうの景色も雪がないとなんだか違ってみえます。

ゴンドラの山頂駅付近で「野いちご」を発見。

お花の解体図鑑によると「野いちご」と言うものはないそうです。

でも これが「草いちご」なのか「へびいちご」なのかは

σ(^^)には解らず。 実がなるころに見に行くと解るかも・・・・

でも ゴンドラが運行していなければちょっと無理。

登山道もあるようなのですが σ(^^)にはその意欲はありません(^_^;A

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

キューピー重い┗( ̄□ ̄||)┛

先日のスイミングで レッスンが終わた後の自由時間。

コーチが使用するキューピー人形と一緒にお風呂に行く~と言い張り

キューピーを抱いて 満足げにお風呂に浸かっていたお子・・・

お風呂の中で一緒に浮遊しながら何やら楽しげでありました(笑)

でいざお風呂から出ようとした時 「ウギャア~!!」と叫ぶお子。

何事かと思ったら一緒にお風呂に入っていたキューピーの身体に

お湯が入り 重量が増し 軽かったはずなのに 抱き上げられなくなり

驚きの叫びだったようです。 持ち上げるとホント結構な重さで(笑;;

それでも少し水が抜けて持てるようになったキューピーを抱いて歩いていましたが

途中で「母抱いて~」とキューピーをわたされました(~_~;

重たかったらしい・・・で「母もあなたを抱くと重くて誰かに渡したくなるよ」

ととりあえず言ってみたりしたのでした・・・わかってないよなぁ・・・(ーー;

で うちのお子は男の子なのですが ぬいぐるみとか大好きで

商品のぬいぐるみにも頬擦りなんかするので 目が離せない。

まだ経験はないけど やっぱりヨダレとか鼻水つけちゃったら

買わなきゃいけないんだよね~・・・(T_T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »