« 気が付けば | トップページ | 市民スキー大会 »

2012年2月 8日 (水)

CRTテスト

参観日に行き CRTテスの結果を渡された。

最初CRTって何??と思ったのだが なんのことはない

学力テストのことらしい。 

  • CRT……絶対評価法による検査
  • 年間の指導目標の実現状況を確認するための、客観的な資料が得られる。
  • 指導要録「観点別学習状況」「評定」に沿った資料が得られる。
  • 「観点別学習状況」と「評定」の判定には、総括的評価法としての画期的な手法を採用。
  • 「関心・意欲・態度」の実現状況の妥当性・客観性を高めるための手法を導入。
  • で学力テストにはもうひとつNRTというのもあって

  • 相対評価法による検査である。
  • 「確かな学力」について、全国基準に照らして客観的に把握する。
  • 学習指導要領に準拠し、各教科の「内容」に合わせた領域で構成されている。
  • 領域をさらに細分化して、教科書の単元のまとまりや内容のまとまりでの集計結果や、一問ごとの回答を分析することで、具体的な指導対策に活用できる。
  • 教研式知能検査との相関利用によって、アンダーアチーバーやオーバーアチーバーを確認でき、個々に対応する個人内評価としても活用できる。
  • というものらしい。

    で お子の学校では CRTを導入しているのだが

    お子に関しては 点数は まだ1年生なので できて当然というところもあるが

    感心・意欲・態度ってどうやって点数をだしてるのか疑問。

    お子に聞いても算数と国語しかやっていないと言うし・・・

    教科の総合点数とは別になっていて 見事に教科の点数とは

    反比例しているのが笑えるというか・・・お子らしいというか・・・

    「学習に興味関心をもって取り組んでいない」との評価。

    点数がとれているのだからよしとするか・・・平均90点越えてるし

    このまましばらく 泳がせておくべきか・・・

    学校の宿題も嫌で 泣きながらやってるからなぁ・・・

    ほんと 変わった奴で疲れるんです。

    |

    « 気が付けば | トップページ | 市民スキー大会 »

    育児」カテゴリの記事

    コメント

    お子様の気持ちが、痛いほどわかる・・・気がします。

    投稿: くま | 2012年2月 8日 (水) 21時41分

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/21366/44034526

    この記事へのトラックバック一覧です: CRTテスト:

    « 気が付けば | トップページ | 市民スキー大会 »