2012年3月22日 (木)

何遊び??

「試合前の緊張感はいいことだ 評価してやろう!」

聞こえてきた会話の一説。友達と遊んでいるのだが

いったい何遊びだ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

今日のクレヨンカフェ

今日のクレヨンカフェ
今日のクレヨンカフェ
ひたすら スズランテープを張り巡らし 基地作り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

中心人物

久しぶりに ダーリンと二人で食事に出かけて たわいもなく話をしていましたが

お子の話題が多いよね~sweat01

話しながら もし子供がいなかったら どんな話してるんだろう??って

考えてしまいます。 気が付くとって言うか 彼が生まれてきた時点で

すでに 彼中心で家の中が廻ってるんですね~・・・

でも 今日1日 のんびりマッタリ出来ました。

明日は あの甲高い声が戻ってきますbearing 早いなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

お泊り

今日から1泊で お子は スキーキャンプ。

本当は三年生からのイベントなのだけど スクール側で

泊まれるならOKという事で 参加させてもらいました。

本人が行く気満々だったので聞いてみてよかったです。

泊まる場所は いつものスキーヤーズベッドなので

なんとかやってくると思います。

お友達の家や じじばばの所で一人で泊まったことはありますが

全部自分で・・・という泊まりは初体験。

きっと 引率のスタッフさんにかなりお世話になってることでしょう。

一応 スキーの身支度は手慣れたもので心配はしていないのだけど

みんなのペースに合わせて動くのはかなり苦手なはず。

いい経験になると思います。

今朝もバス停までダーリンとお見送りしましたが

なんの抵抗もなく「行ってきま~す」と旅立って行きました。

明日は スキー場まで迎えに行きますが 反応が楽しみです。

検定もあるので 何級受けてくるのか知らないけど

受かるところを受験させてくれると思うので

初検定で合格証をもらってきっと上機嫌だと予想されますsmile 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

CRTテスト

参観日に行き CRTテスの結果を渡された。

最初CRTって何??と思ったのだが なんのことはない

学力テストのことらしい。 

  • CRT……絶対評価法による検査
  • 年間の指導目標の実現状況を確認するための、客観的な資料が得られる。
  • 指導要録「観点別学習状況」「評定」に沿った資料が得られる。
  • 「観点別学習状況」と「評定」の判定には、総括的評価法としての画期的な手法を採用。
  • 「関心・意欲・態度」の実現状況の妥当性・客観性を高めるための手法を導入。
  • で学力テストにはもうひとつNRTというのもあって

  • 相対評価法による検査である。
  • 「確かな学力」について、全国基準に照らして客観的に把握する。
  • 学習指導要領に準拠し、各教科の「内容」に合わせた領域で構成されている。
  • 領域をさらに細分化して、教科書の単元のまとまりや内容のまとまりでの集計結果や、一問ごとの回答を分析することで、具体的な指導対策に活用できる。
  • 教研式知能検査との相関利用によって、アンダーアチーバーやオーバーアチーバーを確認でき、個々に対応する個人内評価としても活用できる。
  • というものらしい。

    で お子の学校では CRTを導入しているのだが

    お子に関しては 点数は まだ1年生なので できて当然というところもあるが

    感心・意欲・態度ってどうやって点数をだしてるのか疑問。

    お子に聞いても算数と国語しかやっていないと言うし・・・

    教科の総合点数とは別になっていて 見事に教科の点数とは

    反比例しているのが笑えるというか・・・お子らしいというか・・・

    「学習に興味関心をもって取り組んでいない」との評価。

    点数がとれているのだからよしとするか・・・平均90点越えてるし

    このまましばらく 泳がせておくべきか・・・

    学校の宿題も嫌で 泣きながらやってるからなぁ・・・

    ほんと 変わった奴で疲れるんです。

    | | コメント (1) | トラックバック (0)

    2011年12月 4日 (日)

    3時のおやつ

    3時のおやつ
    キャラメルバナナのパン完成です。今日は午後からお子の友達が遊びに来ているのだけど 引っ越して来てから 家に連れて来るのは 四年生と五年生の子。一年生のお子と遊ぶって?と不思議だったが 遊んでるんだよねぇ。まぁ 年上の子と遊ぶのは 悪いことも覚えるかも知れないが プラス面が多いだろうと お子を信じて 友達作りには口を出さないように 見守ってみようと思う。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年10月 7日 (金)

    空っぽなんですけどぉ

    昨日 帰宅後の お子のランドセルが妙に軽いので もしやと思った通り 空っぽ(-_-#) 教科書等 学校に置いて帰ってきました。入学間もない頃同じく 空っぽのランドセルを背負って帰って来たことがあるのだけど 軽い事に異変を感じないのかと 不思議です。 音読の教科書がないので 昨日は子供新聞の記事を読んでいました。毎日 一つ記事を読む事にしているので 一石二鳥で ラッキーくらいに思っているらしき様子にイラッとしてしまう母でした。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年6月25日 (土)

    くれよんカフェ

    くれよんカフェ
    くれよんカフェ
    くれよんカフェ
    くれよんカフェ
    さくらホールでくれよんカフェ。今日は絵の具の日。かなり楽しかったようで また来るね~だそうです。

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年6月17日 (金)

    もはや

    最近のお子 学校ら帰ってくると「学校辞める事にする」が口癖。つまらないらしい。まぁマイペースの子供なので 最初から友達と馴染んで ワイワイするとは思っていなかったけど それとなく話しを聞くと 原因は すご〜く厳しい担任の先生の様子(ToT) 幼稚園とのギャップがありすぎて 戸惑いもありお子の中で 整理がつかないみたいだ(-o-;)
    それとなく 連絡帳には書いてみたが 先生気がつくかなぁ

    | | コメント (2) | トラックバック (0)

    2011年5月 6日 (金)

    カラッポ

    何がカラッポかって・・ランドセルの中が空っぽ。

    ありえない・・・いや奴ならありえる(ーー;)

    学校帰り公文教室に直行していたお子を迎えに行くと

    まだ終わっていない(-o-;)・・・何故??

    学校から一緒に行ったはずの友達は帰り支度してるじゃん!!

    おまけに そのお友達3教科・・・お子は2教科 ため息が出るσ(-o-;)

    30分待ち 帰宅。 公文教室を出るとき ランドセルの存在は

    すでに頭に無く 私に言われ気がつく(ーー;)

    で 家に戻り 音読の宿題をやるため 教科書を出そうと

    ランドセルを開くと・・・中身がカラッポ(ーー;)

    学校に置き去りにされた勉強道具(T_T) 空のランドセルを背負っても

    何も思わなかったらしい。 週末になるし・・・一応学校に

    電話をしてみると 担任の先生が 音読は別なものを読ませる事で

    わざわざ取りにこなくても良いとの事。しかし 入学式に

    「帰りに遊んでランドセルどこかに置いて帰ってきそうだよね」

    なんて冗談まじりで話していた事はまんざらでもなく

    近い事が起こりつつある気配に ため息が止まらない母であります。 

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    より以前の記事一覧